まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

総帥、旅に出る の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州三日目

2008.03.20 (Thu)
完全に風邪ひきました。ちっくしょい。グシュン!!
今日は午後の飛行機で帰るから午前中だけ会場に行こうと思ったけど、朝から曇りがちだしちと雨降ってるみたいだったし、無理。

ということで、観光を決め込む。
周遊バスが便利そうだったので使用する。が、本日祝日。ダイヤの見積もりを誤る。なかなか来ないバス。天気が良くなりそうなのか悪くなりそうなのか、まったくつかめない空模様。

しばらく待って周遊バスに乗り込み、適当なところで降りてみる。
松本清張記念館。

特別編集映像(一時間超)までじっくり鑑賞。へぇぇぇー、こんな人だったんだ?!と今までの認識がガラッと変わった。きっとマニアにはたまらないと思います。松本清張好きなら、あのDVDを観ると感動して泣いてしまうかもしれない…いや、泣かないか。

歩いて小倉城へ。
kokurajo2
ご覧の通り、この頃には完全に晴れてやんの。

kokurajo3
桜にはまだ早かったです。もうちょい、もうちょいだな。

せっかく来たので、小倉城を制覇してやりました。
一番上の階まで登った。すごいリハビリだ…。

こんなんじゃまだまだ。小倉城庭園にも。
足場が危険なのと真剣に庭園の植物を撮影しているカメラマンを(杖で)引っかけてしまいそうだったので、あまりちゃんと見ず。それでもまぁせっかくなので、茶室(椅子っぽいところだったので一安心)でお抹茶とお茶菓子を頂き、休憩。

続いて、八坂神社。
yasaka
その頃にはなんか変なテンションになっていて、天照の文字を見つけた瞬間に天照のお札を購入していた。天照、リスペクト。なんでかって?…そんな野暮なこと聞くなよ、ウフフ。

さ、時間もいっぱいになったところで、北九州空港へ向かいます。
いよいよ九州とお別れです。

で、今日もメーテルさんはインフォメーションセンターに…。
airport_k2

海も見える北九州空港、できたばっかりでとても綺麗だし広々としています。
airport_k3
っていう写真が撮れそうなのは、どうやら展望台(有料)に行かないと無理みたいですね。
鉄格子みたいな写真しか撮れませんでした。
さあ、東京に戻りますかね…。(北九州空港では金属探知引っかからなかったYO!笑)


東京・羽田
airport_h2
ぎゃーん!そうだよね、九州が晴れっつったって、関東は…
雨、でございました…。
スポンサーサイト

北九州二日目

2008.03.19 (Wed)
メーテルさんメーテルさん、
何で今日は…
kitakyushu_ame.jpg
こんなにも暴風雨なの?

朝から酷い暴風雨。

会場では目の前で「グシャ」、あそこで「グシャ」、
こっちでも「グシャ」…って傘が壊れていった。
壊れた傘が飛んで行った。

必死になって傘をさしながらのロフスト使い。それはあまりにも危険。外を移動しきれず、行こうとしていたセッションを諦めたのもある…だってすんごい危ないんだよ。せっかく北九州まで来たから予定通りにって頑張ってたけど、無理なことは無理。

総帥は傘をさすのを諦めた。
だってロフストか傘かって言ったらロフストは外せないから。

雨は総帥を激しく叩きつけた。
風は総帥の寝ぐせのようなパーマを掻き乱した。


結果、

水もしたたるいい女…
だったらいいんだけども、まあビチョヌレになるわな。
髪はグッシャグシャのグッチョグチョ。
いい女どころじゃないさね。
(まあ実のところ傘を持っていなかった総帥は、雨が降っているにもかかわらず朝から傘をささずにホテルから最寄駅まで歩いたので、会場に着く前に朝のセットが台無しになっていたんだ。傘は駅で買ったけど、もう、既に酷かった…)

昨日は「わぁ!ホントにスペースシャトルがあるー!!」って電車でスペースワールドを通過するときに食いついて見ていたけれど、今日はそんな元気すらない。

北九州一日目

2008.03.18 (Tue)
おはようも早すぎで、始発です。
station
もちろん空港まで爆睡できる準備は整っております。

今日は何の日?
今日は北九州に行く日。

はい、と言うことで、まずは羽田空港から飛びます飛びます。
airport_h1
まぁこれが一番えらかった(←大変だった※甲州弁)。
ただでさえ飛行機に乗りなれていないのに、この大怪我野郎が飛行機に乗ろうなんてことになると、プライオリティーサービスなるものの手助けを少々お借りして乗らせていただきます。とっても優しいサービスです。事前に連絡してあったので、いろいろと手配してくださってありがたかったです。

しかし、容赦ないのが手荷物ゲートです。
ある程度予想はしてはいたんだけれども、


金属探知、引っかかったー!!!(爆笑)
足に金属入ってるっつーの!!


ロフストもベルトコンベアーに乗って手荷物と一緒にX線通されて、自分を追い越して行きました。椅子に座って、係員に身体を調べられている総帥。あまりに予想通りの展開で苦笑。ホントに金属入ってると鳴るんだなーと思った。
※チタンは大丈夫ですが、今後取り除く予定のぶっとい金属が引っ掛かったっぽいです。
まぁそんなことも旅の思い出っつーことで…


さて、天候もよろしく、飛行機は一路北九州へ。
初の窓側座席、琵琶湖も全体図が見えましたし、日本の部分部分が「わー立体地図みたいだー!!」なんて思っちゃいました。

さて、空の旅もあっという間に終えて到着した北九州空港(ピカピカ!)では、
airport_k1
メーテルさんがお出迎え。…何で?!
よく分からないけれど、とりあえず総帥は会場に直行だぜ!!

place
じゃあの。

総帥in福岡(最終日)

2006.09.06 (Wed)
早いもので、ついに福岡滞在最終日を迎えてしまいました。
今日は飛行機の時間まで、一人で観光しようと思います。

で、総帥が向かう先は…

太宰府天満宮。

総帥の泊まっていたホテルが天神でしたので、行くのには少々時間がかかるところなのですが、大宰府まで直接電車で行ってしまえばあまり時間がかからないっぽい感じでした。でも総帥は、途中の観音寺などに寄って見たかったので、都府楼前駅で下車して、そこから歩いて大宰府に向かうプランを選択しました。

が、生憎本日の福岡のお天気は雨。
112306092006.jpg
でっかい荷物をホテルから送ったとはいえ、パソコンは背負ってますし、それなりに他の荷物もあるわけですから、傘をさしながらのお散歩はきついものがありました。

102806092006.jpgしかも、
都府楼前駅では、最初、目的の方向とは真逆に歩き始めてしまったようでした…。相当歩いてから間違えたことに気づいたので、駅に戻ったころにはもうヘトヘト。
だって、ガイドの地図で目印とされていた「赤い橋」が三つくらいあるんだもん…
わっかんない←大魔神様風

そうしてひたすら歩きます。
ガイドには「広々とした道が心地よく…」云々とありましたが、雨降ってるから水溜りだらけで大変です。
110906092006.jpg

大宰府政庁跡、到着。
111106092006.jpg111206092006.jpg

ここまですごい苦労した割に、
111406092006.jpg
なんか虚しくなるような…(笑)
知人から聞いてはいましたが、本当にはらっぱでした。それでも強い雨の降る中、足元を濡らしながらもはらっぱを歩き、礎石の写真を撮ってきた総帥、偉いでしょ…。

はらっぱ大宰府政庁跡の横にある大宰府展示館。
111806092006.jpg
すみません、素通りしました。
確かこの時点で既に時間が厳しい感じになってました。
(最初の間違いが痛かった)

そして、さらに歩くと…大宰府学校院跡。
学校の元になったってやつですね。今は石碑だけ。
112206092006.jpg

近くには戒壇院。
この入り口がたまらなく好きです。
112406092006~00.jpg

そして、中へ。

ここを出る頃にはすごい雨だったので、門の前でしばらく雨宿り。
112906092006.jpg
雨宿りの後、一向に降り止まない雨の中を、総帥は歩き出します。そして、観世音寺へ。

113406092006.jpg←この水溜りでも分かるように、相当酷い雨だった。

総帥は観世音寺の収蔵庫にとても興味があったので、わくわくしながら隣接(?)している収蔵庫へ。
仏像好きにはたまらない展示でした。ここで仏像図鑑(?)を買おうとしたくらい、総帥は大満足でした。もうこれだけ見られれば、ここまで頑張ってきた価値はあるってもんです。そして総帥は御朱印を頂いてきました。誰かさんの趣味に便乗して御朱印を集めているんでね。総帥、シブイでしょ?
そして、国宝の梵鐘もちらりと見てきました。
ちらりとね、ちらりと。

観世音寺で大満足した総帥は、ごじょうばしを越えて、五条駅方向へ。雨じゃなきゃ大宰府天満宮まで歩いても良かったんですけど、もう今日は相当歩いていますし、歩きはギブアップ。
電車で五条駅から大宰府駅へ。

そして、ついに太宰府天満宮到着。
122506092006.jpg
修学旅行生が多いです。あと外人さんも。

急ぎ足で歴史館、宝物殿を見学。
菅原道真の絵巻と刀の展示が興味深かったです。

で、何故かこんなものも。
124306092006.jpg125606092006.jpg
だざいふ遊園地。ちなみにこの日は閉園日。
こんなところに、なんてポップな遊園地が…。

ついでと言っては何ですが、昨年できたばかりの九州国立博物館へも行ってみることにしました。

これが入り口
124406092006.jpg
だと思ったら…

124506092006~00.jpg124706092006.jpg
うおーい!なんだこの長いエスカレーター&動く歩道は?!
ここは遊園地のポップさに対抗してか、かなり近未来的な雰囲気(エスカレーター&動く歩道部分がね)。そこを越えると、ようやく建物が見えてくるのだ!(右の写真が博物館本体)
総帥は結構時間的に厳しい感じになってきたので、超早足で建物内へ。

学生さんなら入館料がとっても安いです。が、総帥は展示内容などを色々チェックした結果、あまり興味が無い感じだったので、全部は見ずに引き返してきました。

さー、やっと休憩しましょ!!
大宰府名物「梅ヶ枝餅」とお抹茶をいただきます。
130406092006.jpg

あとこれも。
130706092006.jpg
このカキ氷すごすぎだよね!!!
これが出てきた時は、さすがにびっくらこいたわ!!

食べ終えて一息ついた頃には、結構なお時間になっておりましたので、大急ぎでお土産を買って、タクシーで福岡空港に向かいます。←これがまた結構距離があるんだな

タクシーの中で、そういえば羽田空港については十分すぎるほど調べたけど、福岡空港って全然調べなかったけど、大丈夫かな…とちと不安になります。まぁ行けば何とかなるでしょう。
その前に、このタクシー飛ばしすぎです。下り坂道のカーブに80キロで突っ込んでいった時はかなりビビリました…。空港まで無事着くのかが不安だ(笑)

そんなことを考えているうちに、福岡空港に着きます。
タクシーの運転手さんに「全日空(ANA)?」って言われて「はい!」って答えてしまったけれど、総帥が乗って帰るのは日本航空(JAL)だった!ANAのゲートの近くで降ろしてくれたけど、JALのところまでとぼとぼ歩きます。

で、

どこからのるんだ?!


総帥がふらふらしていたところ、それを見かねた(笑)空港のお姉さんが親切に教えてくれたので、無事ゲートへ。そして搭乗口付近で搭乗を待ちます。

今回の福岡への旅は、学会発表がメインだったので、とにかく行くだけで精一杯ということもあって、発表が終わってフリーだった今日も本当に慌しい観光で終わってしまって、これで福岡とお別れかと思うとちょっと寂しい感じもします。でも、「いつかまた福岡に来たら」の分もとっておかなくっちゃね!というわけで、充実した福岡の旅でした。

それでは福岡にさよならを告げて、東京に向かいます。
あ!しまった!!福岡でTAKUI(中島卓偉)の「福岡」歌ってくるの忘れた!!まだ間に合うな。じゃちょっとだけ。

♪ふ~~くお~かの風に~なる~

はぁスッキリ!これで安心して東京に帰れるぞ(笑)


総帥in福岡 ☆おしまい☆

総帥in福岡(二日目)

2006.09.05 (Tue)
福岡滞在中の総帥です。

ホテルの窓から見る福岡(天神)の街。
073205092006.jpg

そして、テレビのチャンネルが全く分からんです。
061806092006.jpg062106092006.jpg


本日は総帥の発表の日です。
昨晩までネットでデータを送ってもらったりと、人様にものすごい手間をおかけしながらも、何とか資料が揃いました。

発表の練習もホテルの部屋でしてたんですけど、15分しゃべらなきゃいけないところを何回やっても9分程度で終わってしまうんです。
中身を削りすぎましたかね。まぁ時間が延びるよりはマシですし、質問には資料用のpptを見せて対応するってことで…持ち時間の20分間(発表15分+質問5分)を耐えましょうかね。


ホテルロビーにて大魔神様と集合。
さぁホテルを出発です。

ホテルの外に出た瞬間、昨日とは打って変わって良いお天気で、ものすごい暑くてジャケットを脱ぎながら駅に向かいました。向かったはずなんですけど。

いきなり迷った(笑)
しかも、途中のビルにいたおっちゃんに道を尋ねたら「(右の方を指さしながら)あっちの方だと思う」って言われたんですけど、正解は左でした。おっちゃーん!!って駅で叫びながら(笑)電車に乗り、本日の会場である福岡大学に向かいました。

会場では、まず受付。
それから、発表会場のチェックです。

また迷った…。
慣れている人にはアレかもしれないですが、我々初心者には建物の配置が結構分かりにくかったので、地図と案内板を見比べながら、やっとのことで発表会場のチェックを済ませました。

あとでちゃんとここに戻れるんだろうか…と思いながら、大学内のモスバーガーにて休憩。大学内にモスっていいなぁ☆ウチのとこも作ってくれないかなぁ←無理だろ…

さぁて、かなり早めですが、発表会場に向かいますよ。
大魔神様とは同じ時間帯で別セッションだったので、ここで一旦お別れ。総帥、超不安ですが、頑張ります…。


そうして…総帥の発表するセッションが始まりました。
一人の持ち時間が20分だと、やはり通常の全国大会級の発表会とは異なりちょっと長く感じられます。しかし、次々と前の順番の人たちが終わってゆくんですよね。

総帥の番がまわってきました。
既にパソコンとケーブルの接続は終えていたので、前の人と接続を切り替えて、出力すればもう発表を始めなくてはいけません。



あ、あれ?
プロジェクターから画像が出ないぞ…



パソコンの方で何度も画面の切り替えするのですが、全くダメです…
係のお兄さん、座長さんが総帥のところに来ます…

でも、ダメです。画像が出ません。


総帥、今までに無いくらい大ピンチ。
ただでさえ暑くて汗かいてるのに、変な汗が出てきます。

それでも、昨日先生に「パソコンが壊れた時のために、USBメモリとかに本番用のデータは入れておきなよ」というアドバイスを頂き、実行していたので、座長さんのPCを借りてUSBメモリのデータを使って、なんとか発表開始…。

接続時間も持ち時間に含まれているので、時間一杯で発表内容を準備していたら結構危なかったかもしれません。

時間的には、内容少なめで用意していたので大丈夫だったんですが、最後の方の結果は半分付け焼刃の内容ですから、ただですら危ういのに、そこでタイミング良く大学自体の授業時間を知らせる(?)チャイム(これが長いメロディーで音がでかいんだ…)が鳴り出しまして、もうテンパってテンパって…。

しゃべっているうちに今何をしゃべっているのか訳が分からなくなったので、そこの説明をかっ飛ばしてみました(←最低)。しかも個人的には過去最多の聴講者の中で。
苦笑なのかただの笑いなのか、会場から笑いが漏れていたのは言うまでもありません。それでも、後の内容を必死に喋って時間以内に発表を終え、質問タイムに突入。

いろいろ参考になる意見を頂きました。
遠まわしに、関連研究をもっと勉強してね的なものもありましたがね(笑)確かに、総帥は勉強が足りんです。質問やらご意見をたくさん頂き、今後の課題や検討すべき点が見えてきましたので、発表はダメダメでも、個人的にはかなり実りある発表会でした。

そして、大魔神様のアドバイスには本当に感謝!
あれがなかったら…一体どうなっていたんだろうか…。


自分のセッションが終わって、大魔神様と再会して、次の時間帯のとあるセッションを見ることにして、そのセッションが開催される発表会場へ向かいます。かなりレベルの高いセッションでした。総帥の専門分野にも関わっていることだったので、耳をダンボにして聞いていました。

途中で離脱宣言が出たので(笑)我々は撤退。
宿に帰っていきました。その頃には随分と涼しくなっており、何か雲行きも怪しくなってきていました。

夕食の時にまた集合、ということで再び大魔神様と別れ、自分の宿泊している部屋に戻りました。あーなんとか終わったー と思うと同時に、もう早速スーツ等を脱ぎ捨て、バシャーッとシャワーを浴びてました。なんかすごい疲れた…。

でも、これからお楽しみの夕ご飯~♪
今日は何を食べに行くのかな~☆


歩いて今日のお店に向かう途中、「生肉料理」と書いてあるお店がありました。生肉って…その響きがグロイです。どんな生肉が出てくるんでしょうね、このお店は。九州なので、馬丸ごととかですかね。いやよくわかんないですけど。また福岡に行く機会があったら、真相を確かめるべく、次はこのお店に…。


さて、今夜は「豚しゃぶ」です!
今夜のお店は「春吉十八(はるよしとはち)」です。
210305092006.jpg
豚しゃぶ?
総帥、やっすいお肉でしゃぶしゃぶしたことはありますが、高級肉はさすがに無いですよ。ウッキウキだぁ。

店内、雰囲気がなかなかステキで、いい感じですわぁ。
あまり広くはないですが、これ位がいいですねぇ。

カウンター席の上に、スッポンの骨?がぶら下がってました。
しかもよく見ると微妙に揺れてました。
これをこっそり研究室の扉にでも仕掛けておいたらさぞ面白かろうと思いましたが、いろいろ問題もありますので実行には移しません(笑)

ここは鴨鍋とかスッポン鍋とかいろいろあるみたいだったんですけど、ここの名物鍋を注文。こりゃーすごいですわ。豚が豚の味っぽい(意味不明)
昔実家で食べたあの肉の真っ白になった安いしゃぶしゃぶとは訳が違います。肉が赤くても食べられるんです。むしろ肉が赤い状態の方がうまい!!豚だ!豚肉だ!

写真を撮ろうと思ったのですが、美味しいものを食べるのに夢中で写真を撮り忘れたので、話だけですみません。
かたや、写真を撮るのに夢中な方もいらっしゃったんですけど(笑)
今度「あの時の写真をください!」って交渉しようかな。


春吉十八の帰りに発見したビックリ福岡。
210505092006.jpg
福岡には地球防衛隊がいるらしい…。

明日はついに福岡最終日。
一人でどこかぶらりと観光してから東京に戻ろうと思います。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。