まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンなので

2007.10.31 (Wed)
20071026221651
ハロウィン的リラックマ。


今年もリラックマキャンペーンいっぱいあったね。
私は一度も触れることなく終わったが…。
(このメモ帳ももらいものだし)

しかしなぁ、ハロウィン過ぎたらもうクリスマスの準備…だなんて早すぎだYO!
スポンサーサイト

無駄にUSB

2007.10.30 (Tue)
最近、ネットショッピング(めったに買わないけど)が大好きな総帥です。ちょっとネットをやっちゃあ、チラとお買い物サイトを見たりするんです。ホント、何でも売っていますよねー。

さて、最近ではUSBメモリやらSDカードの類やらで、気軽に結構な容量の(←昔に比べて、ね)データが持ち運べるようになりましたよね。でもいろいろ使っていると、あまりにシンプル過ぎて、使っているうちに飽きてくる人もいると思うんですよ。

そこで、だ。



イェ~イドライブ(1GB USBメモリー)

……どうよ、このインパクト。

これを見つけた時、ゾワッと鳥肌が立った。
(だって、何も知らずに見たら気持ち悪いじゃーん)

あなたのオフィスで、
「あれ、パソコンから指が生えてますよ~?」
なんて、普通に指摘してくれるレディがいたら、男子諸君、これはしめたものですよ(何が)。

無限大プチプチって

2007.10.29 (Mon)
総帥はすっごい気になっているんですけど、ご使用になっている方、いらっしゃいますか。

いい表情してますよね↑笑

緩衝材のプチプチは、全部つぶしたら「はぁ…終わった!」という達成感があると思うんですけど、無限大プチプチだと、無限大なところが、癒しどころか、かえってイライラするんじゃないかと思って、総帥は手を出さずじまいです。総帥は結構短気ってことなんでしょうか…。

ガンダム、いろいろ出ます。

2007.10.28 (Sun)
こんばんは、今月号のガンダムエースを手に入れてしまった総帥です。総帥に与えたが最後、読み切るまで離しません。そうして、食い入るようにざーっと読んで、ふぅとため息ついたところです。

さて、突然ですが、総帥ブログをご覧の一部のコアなガンダムファンのために、ぼそっとガンダム情報です。


・一番くじ「機動戦士ガンダム 脱戦士編」
 おなじみの一番くじですが、「もうガンダムの一番くじは飽きた」なんて言わせない!今度こそすごいですよ。「哀・戦士」ならぬ、「脱・戦士」編ってところがポイントです。見たところ、何に使うのか全く分からない、役にたたなそうなあれこれが当たっちゃうかも!!11月下旬から発売らしいです。コンビニでチェック!!きっとガンダムを知らないコンビニ店員にとっては、店頭には非常に置きたくない景品の数々かもしれませんが…。
詳しくは→→一番くじ倶楽部

・機動戦士ガンダム「ガンダムVS.ガンダム」
 来春稼動予定(あくまで予定)のアーケードゲームらしいです。過去にもいろいろガンダムのアーケードゲームってでているのですが、私はやったことないです。けど、ちょっとこれは!!!←って思っちゃいました。ガンダム同士の夢の競演、はいいんですけど、こうなると、ウルトラマン並みになってきましたね…。

・新パチスロ「機動戦士ガンダムII~哀・戦士編~」
 私、パチンコとかスロットとかと無縁な人間なのでアレなんですけど、ご興味のある方は探してみてくださいな。12月かららしいです。


そんなわけで、実質総帥の目に触れるのは一番くじだけだと思いますが…全国のコンビニ利用者たちがこれを見てどう反応するのか知りたいですね。

ホントにね、念押ししておきますけど、今度のは凄いぞ!!
(…凄すぎて、軽くひいちゃう位だっ!!)

機動戦士ガンダム00「#04対外折衝」

2007.10.27 (Sat)
さ、第四話ですよ、こんにちは。

話がだんだん複雑になってきましたな。登場人物がそこまで把握できていないうちに、人間関係やら世界の三派閥の関係やらその他の国やらの関係が一気に動いてきましたのでね。そんなわけで、うまく整理できていませんが、第四話の総帥メモです。


・ソレスタルビーイングの豆知識(既出だが)
 創設者はイオリア・シュヘンベルグ。200年前の天才科学者。←(何故か経済特区・日本に紛れ込んでいる)刹那が読んでいた新聞より

・マリナ・イスマイール(アザディスタン王国皇女)登場
 ツンツンしている女性と一緒にいましたね。ま、それはいいんですけど、このお方はどういう立場になっていくのでしょうか。急に大きく出てきたのですが、いまいち立場が定まっておらんような。

・セルゲイ<人類革新連盟>
 前回エクシアと対戦したセルゲイさん。上官に「ガンダムに対抗できる機体は無い」と報告。そして、上官から「ガンダムを手に入れろ」との命令が下る。部下に+一人。少尉の女の子。チョウジンキカン(?)なる所から派遣された模様。

・グラハムら<ユニオン>
 対ガンダム調査隊。←なんだ、そんな名前になったのか
 前回、フラッグのパワーアップの約束を取り付けていたが、今回約束どおりそれが完成。バックパックと関節の強化等。カスタムフラッグと呼ばれる。相変わらずゴツイんだかスマートなんだか。後でエクシアに追いついているところを見ると、性能が格段に上がっているっぽい。

・タリビア
 世界が注目するタリビアの宣言。これにより、タリビアがソレスタルビーイングの的になることは皆の想定内。タリビアがソレスタルビーイングを利用している?との話も。
 そして、王留美「利用されていると分かっていても動く」全てを把握しているかのような王留美、一体何者?(何者だ?っていう女性があちらこちらに…)スメラギさんもすごいけどな。

・ソレスタルビーイングのミッション
 ガンダムマイスターたちはタリビアのミッションへ。
 驚いたのは、ガンダムマイスターの招集がかかったあとの刹那。経済特区・日本にいたはずの刹那なんですが、おいおい、いきなり何泳いでんだよと思ったら、水中にガンダムが!!なんとエクシアは水中でも行動可能らしい。水陸空(宇宙も)どこでも行動できるなんて、こいつは一本とられた!!エクシアの欠点は、今のところパイロットの腕くらい?(刹那に失礼だが)
 ロックオンとアレルヤは陸地から出動。ティエリアは出動せず?あれ、この人、他のガンダムマイスター三人とはまた別行動?なんか随分頭もきれるようですし、特別なガンダムマイスターなんだろか。ダテにメタボリックなガンダムに乗ってないな!笑

・ソレスタルビーイングの創設者はこういったはず、と。
 「ソレスタルビーイングは、戦争を幇助する国も武力介入の対象となる」よって、タリビアを戦争幇助国とみなし、武力介入に踏み切る。これが今回のミッションのスタート地点(だったはず)。

・タリビア、米に助けを求める
 「ユニオン脱退を撤回してくれるなら喜んで軍を派遣する」ということで、米MS部隊がタリビアの防衛行動に出る。反米行動をとっていたタリビアが、米に助けを求めたことで、反米行動もおさまるというカラクリ。いろんな人たちの予想通りの行動。

・米MS部隊の防衛行動を受けて
 いろんな人にとって予想通りの行動パート2(一部には予想外か期待はずれか)だったらしい。そしてソレスタルビーイング撤退。撤退の途中で、エクシアがカスタムフラッグに狙われる。そこでまた刹那は、ベールに覆い隠されているエクシアの性能をまた一つ公開してしまったわけで…。さすがのグラハムさんも、水中行動できるだなんて予想外のこと。打つ手無し。
 そして気が付けば刹那、アパートに戻ってるし。彼はどんなスーパーマンだ…。


とまぁこんな感じの第四話でした。
次回第五話「限界離脱領域」。

タイトルもだんだんマニアックな感じになってきましたよー。そして次回はアレルヤの過去が明らかに?!(←なるかどうかは見てみないと分からないけど、予告ではそれっぽい感じでした)
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。