まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総帥、激動の一週間

2008.08.01 (Fri)

はぁい☆魔人ブウこと総帥です(違
20080804175632
それにしても、
↑なんてキュートな魔人ブウなんだ…。


ああ、あっという間に八月ですね。
(あー暑い暑い)←心の声

総帥さんは、腰に何か所も注射を打ちながらも、
本業やらいろいろをなんとかかんばってもわーす。
あ、ぬいぐるみはおまけなんで、ゲーセンでは頑張ってないですよ。
何かのついでに寄ったまでです。

だって、
「アー!!!(で一個目のボタンをPUSH)腰イテー!!(といいながら二個目のボタンをPUSH)」で魔人ブウGET。ホント誤解のないように言っておくけど、ゲーセンは全然頑張ってないから!!

ブウの話はさておき…


総帥さん、今週は激動の日々でした。

まずは、驚くべき一報から。
先生から、今期の単位を付けると自動的に修了になるけどどうする?という連絡が…。
3月修了の予定で自分は今期やってきたから、そりゃあ唖然としましたよ。
学位論文を書いていないし出していないし、そこんとこはどーなる…?

…てことはだ、単位取得退学的な終わり方で終わってしまうのか?
だったらこの復学後の生活は何だったのか…って。もう単位自体は修士論文を残すのみだったんだけど、自分の専門に関係する授業もとっていたので、あれだけ苦戦したけど頑張ったものを無駄にするのかと、ちと悔しさがありましたね。

過去、あまりの至らなさに「単位付けないでください」っていうおかしなお願いを何度かしたことあるけど、今回は切ないなぁ。でも仕方ないよね…そもそも不思議な在学期間の私がいけないんだから。

ま、直接先生と相談ですよね。
一報が入ってからすぐ相談に行ければ良かったんだけど、リハビリやら腰に注射打ってたので(要は通院です)、すぐには行けなかった。自分が相談に行くまでの間、先生もいろいろ聞いてくれたり調べてくれたりしてくださっていた。通院翌日には直接相談。

結果、修論の単位(※そういうのがあるんです)を履修登録して単位取得していないと修了にはならないという話。あーーーーー、助かった(?)とりあえず予定通りにゆっくりやっていこうと思います…。


で、重要な件が片付いてほっとしていたんだけど、各種証明書とか発行したくて発行機のところに行ったんです。

…つかえねーし。

今度こそ私のせいじゃないですよ。
大元から切断されているみたいっていってたから、私は壊してない!!

機械が使えないので、直接手続きして発行。
ついでだから、貼りだしてあるポスターがちらっとみえて興味を持った、就職関係の適性テストも申し込んでみることにした。しかし、そこで就職登録カードなるものを提出していないことに気づき(学部の時は2度ほど出したんだけど院になってから出した記憶がない)、就職資料室へ貰いに行く。

おじさんにその旨を告げて、カードをもらう。
おじさんに、「就職活動の方はどう?」と聞かれる。

総帥「いやー、かくかくしかじかでー…どうしてよいものやらと」

おじさんが、いい会社がある、と情報を見せてくれる。
ちょっと不明瞭な点があったので、おじさんがその場で問い合わせて詳細を聞いてくれる。
…女性というだけで給料が格段に落ちる会社だった。おじさんもやめといた方がいいねって。学部の時の就活でもそういうところがあったから、よくよく話を聞いてみないとだね。

そして、仕事談義。教員免許を持っているから、私立か教育センターみたいなところでもあったらいいなぁみたいなことを言ったら、じゃあ公務員はどうだ?と。


総帥は、市役所の願書を手に入れた…!


ギリで応募が間に合いそうなので、急いで準備だっ!!
避けていた職種でもあるが、どう転ぶか分かんないし、随分と遅いスタートだけど、急遽就職活動をすることにしました。


そんなこんなで、激動の1週間だったのさ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。