まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘・覚

2010.08.06 (Fri)
忘れちゃいけない日々の存在を思い出しかけて、地味に葛藤中の総帥です。

生きていると、「忘れたくても忘れられない」っていう事と、「覚えていたかったのに忘れた」っていう全く逆の事柄があると思うんですけど、どういうわけか、「忘れたかったから忘れた」ってのはずいぶん難しいことじゃないかと思うんです。「忘れたかったのに覚えてる」事の方が多いと思う。

ん…?
ここまで書いて思いついたんだけど、
「忘れた」からカウントできないことも山ほどあるのかもね。
だからどっちが多いかなんてことはわかんないや。

生きている時すべての事柄をすべて記憶しているとしたら、それはどのくらいの情報量になるんだろうか。確かな事は分からないまでも、すっっっっっっっっごい情報量なんだろね。生きている中で情報を取捨選択して「忘れる」、人間はすごいやね。


最近、何かの折にどうでもいいことを思い出したりすることがある。
それがホントにどうでもいいことなのかはわからんけど、とりあえず、

生きているってすごいわ
(→生きているってことは凄いことなんだわ)
って思うんです。

あ、ピンとこない?
まぁそんなもんですよね。
自分でもわけがわからんことを書いていると思ってますんで大丈夫。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。