まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソースネクストに惚れなおすとか。

2010.09.19 (Sun)
ソースネクストのまわし者でもなんでもないんですけど…総帥です。

その昔、携帯電話のデータ移行がお店でないとできないとか、自分でバックアップをとるのが難しい(というか、できない)とかそんな頃のこと、ソースネクストの「携快電話」(最新版は19、iPhone・Xperiaもいける→参考)というソフトを購入しました。

決め手が何だったのか覚えてないけど(たぶん何も考えてない)、とりあえず、過去携帯電話を水没させたり落として壊したりしてしまっている自分にはバックアップをとっておけるというただそれだけで満足したものです。

当時のことですから適合機種の制約はかなりありましたけど、それを差し引いても十分すぎる。値段もそんなにしなかったですし、手を出しやすいソフトだったということもあったのかも。

その「携快電話」ガンダムとコラボしたバージョンが出たときは速攻買ってた。
一応適合機種や動作環境は確認したのだけれど、何がどうガンダム的になっているのかいまいちよくわかっていないうちにコーフンして購入したため、インストールするまで何が起きるかさっぱりだった覚えがあります。しかもたしか予約だったので、いつ届くかも分かってない始末。

いざ製品が届いて、早速インストールをします。これが時間が結構時間がかかったんだわ。ただでさえスペックがアレなので時間がかかるものを、意味不明なエラーで落ちたりしてましたので一苦労でした。ホント懐かしいわ。

どうにかこうにかインストールが終わったら、あとはもう直感でいじっちゃいますよ。
連邦かジオンかで迷うことなくジオンを選択し、
「うぉ、シャアの声がする」とかその程度で大コーフン。

だが、まだまだ終わらんよ…





終わら…


…オワタ\(^o^)/

無情にも、その製品の多くの「ガンダム的な部分」は、
携帯はキャリアと機種の問題で、パソコンはハードとOSの問題で、
十分に堪能できなかったという話。よくあったよなこういうの。

逆に、アレと比較しちゃったら今の進化はとんでもなくすごいと思っちゃう。携帯電話を取り巻くあれこれも随分と想像のつかなかった世界になってきましたしね。今の時代、アノ時を基準にしちゃダメなんだろうけどさ。たまにはあんな頃を思い出してみるのもおもしろいかなと。


ついこの間、たまたまパソコンいじってた時に、なんとかなんないもんなのかねこのVista環境…とか思ってたら、良さそうなソフトを試せるという太っ腹な企画をやっていたので試してみた。

「驚速メモリ」というソフト。(この企画でDLできるのは日本語入力システム「Baidu Type」がセットになった特別版「驚速メモリ with Baidu Type」)

この手のソフトはあまり試してないから、しばらく使ってみて報告しようと思います。
とりあえず今のところは、「ちょっといい感じじゃない?」と申しておきます。

おっと今日はちょいと長くなりましたな。それでは、また。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。