まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワード

2010.11.20 (Sat)
「検索」というと、googleでもYahoo!でもキーワード検索ってのを使いますよね。
同じワードを、含むか含まないか、完全一致か部分一致か、そんな条件で検索してくれるやつ。
検索したワードで目的のモノが出てくりゃいいですけど、一度はこういう経験があるんじゃないかと思います。


「そっちのXXX(検索ワード)じゃねぇ!!!!」


同姓同名の人みたいですよね。
確かに名前は同じなんだけど、探しているのはその人じゃないんですーとか。

むしろ自分以外の自分と同姓同名の人を検索で見つけてみたりするのも面白いかも。
面白いかもとか言ってるけど、実は何年も前にやってみたんですよ。自分の場合、ハワイ在住の方とか、陸上やってる人とか、洗濯機が当たってる人とか、そりゃもういろんな同姓同名の人がいた。

逆に、すごく珍しい名前の人は、検索サイトで検索しても全く出てこないか自分そのものの情報のみ出てくる。こういう存在がうらやましくて、ニックネームを決めるときに絶対人と被らない名前をつけてみようと思うわけなんですけど、まあなかなかそういう名前が思いつかない。とりあえず編み出した(?)名前「まりごん総帥」も、ばらしてみると「まりごん」さんも「総帥」さんも世の中にはたくさんいらっしゃる(犬もいるし)。

…なんて、総帥さん、何やってんだって話なんですが、たまにはネット上に自分がまいてしまったゴミを片づけようと思って検索などしてみたのです。随分な脱線脱線。そして目的は果たせずじまい。検索すればわかるけど、ずいぶんとまき散らかしてるなぁと反省。。。ID紛失も原因の一つだがwそういうところの管理もきちんとしなきゃだわなーと思いましたとさ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。