まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれのその後の話

2011.03.05 (Sat)
回収していないオハナシをここいらで書いてみようかと思います。

光ポータブル 2011/01/29 のその後
実はまだ使えてません。
あの日一日かけて散々いろんなことを試したんですけど、結局繋げられませんでした。
意地でいろいろ弄ったけど、ルータ達にはできそうなことはやったし、あとはPC側を何とかさせようと思います。おそらく、無線LAN機能を与えてあげたらなんか変わるだろうと思っているところです。ネットワークアダプタが不審なことになってるし(それでも通常の優先LANは使用可)、そもそもダブルルータ(非推奨)でやんなくちゃいけないとか、まーいろいろ制約はありますわな。

というわけで、現在のステータスは「無線LAN機器をゲットしようか」というところ。

ガラパゴス観察日記2011_vol.02 2011/01/23 のその後
主に以下三点のその後です。
・スクリーンの下部のタッチミス増加
・ややタッチ反応悪い
・保護シールが3D対応のためか、少し見づらい(ちょっとずれてはっちゃったのか?!)

「スクリーンの下部のタッチミス」
慣れてきたせいか、「たまにミスる」程度になりました。
そういえば以前よりタッチパネル式のもの(ATMとか)の反応も悪かったので、タッチ式のものの要領を掴んでいないのか、単に自分の指が太いからとかその辺が原因だったのでは。
「タッチ反応悪い」
これも要領つかんだら大分気にならなくなりました。が、ソフトウェア的な問題で反応が悪そうな感じも受けているんですよね。
「保護シール」
ずれている感じ、状況を理解しました。表示されている光を数方向にずらしているため、そう見えたってことかと。

ガラパゴス観察日記も引き続き気が向いたら書きますよ。


-------------------------------------
<Reading>
【総数】
・42冊
【最新読書リスト】
道徳の系譜学 (光文社古典新訳文庫)フリードリヒ ニーチェ
白仏 (文春文庫)辻 仁成
ものがたり 史記 (中公文庫)陳 舜臣
-------------------------------------
メモ
道徳の系譜学 (光文社古典新訳文庫)フリードリヒ ニーチェ
ニーチェには珍しいという論文形式。理解するのは難しい。関連の本も読んだらいいのか?
白仏 (文春文庫)辻 仁成
芥川賞。
ものがたり 史記 (中公文庫)陳 舜臣
自分のような適当な知識の人にはまだ読みやすいかも。
最初は作者目線にびっくりしてしまうが(例えとか)、慣れればそれで分かりやすい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。