まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版 鋼の錬金術師-シャンバラを征く者-

2005.08.26 (Fri)
「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」を予告どおり、ついについに観てまいりました!!

行った映画館では、公開最終日でした。
しかも、最終日のレイトショーでございます。
最後の最後だな、ホント。

前半、総帥はちょっと今までの話が吹っ飛んでいることもあり、事態がつかめていないところもありましたが、中~後半、状況が把握できたのもあり、のめりこみましたぜ。

何で、何でこんなに美しい…?!
人を思う心は何でこんなにも美しいのか?!

…もう涙がじょばーっとでそうでしたさ。
でも、いい大人が一人でウルウルしているのもアレなので、ギリギリのところで我慢です。
でも、すごく良かった。

何重にもリンクするイロイロが混乱を与えるのではなく、幾重にもなった心を繋ぐ。
ああ、いいもん見たなぁ☆


どうでもいいことなんですけど、作品中で「11月8日」と何度も言われていましたね。
それが何よ?と言われれば、ホントどうって事もないのですが、いや、その、11月8日って歴史上でもいろいろある日だなと思って気になっちゃいました。
(現実の史上でいろいろあった日なんですぜ)

だからそんな日の生まれの総帥は、きっと将来でかいことでもやらかしてくれるんでしょうかね。まぁどうか知らんけど(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

[劇場版]「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」に関するレビューをトラックバックで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。