まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年、総帥の年。

2006.01.01 (Sun)
あけましておめでとうございます。

2005→2006はファンキーな年越しをさせていただいて、とても貴重な経験でした。よく脱落しなったものだと思いました。総帥も随分元気になったものです。

しかしながら、元旦に帰省するということに少々の心苦しさを感じていないわけではありません。普段の年なら、年末は料理作ったり魚屋さんに行ったり…なんてことをしてますからね。だから、こっそりと帰省しました。いや、いつものように堂々とバスで帰ったので、何がこっそりか分かりませんけど。

さて、無事帰省したわけなんですが…
何よ、この寒さ!!20年振り?の大寒波とか言ってますが、そんなものが日本列島を覆っているときに、さらに寒い地方に来てしまったので、そりゃあ寒いです。

故郷風に言うと、「えれぇさぶい」、「へぇだめど」な感じです。そりゃ祖父母に、「おめさん、こたつにあたってき」と何度も言われますがな。ちなみに実家(祖父母の部屋)は掘りごたつです。

そんな寒さの中、初詣をしながら親戚に新年の挨拶にいきました。

初詣は毎年地元の有名な神社へ。
今年は戌年なので、まぁその~、今年は戌年なので(笑)、干支の縁起物なんかも破魔矢・御札などとあわせて手に入れてきました。

今年は両親もびっくりするほどの渋いモノも手に入れてきました。…御朱印&御朱印帳です。ごくごく一部のとある団体の人間達(笑)の間で御朱印集めがはやっているようですが、それを聞きまして、素晴らしい趣味だと思いました。その時点でかなり怪しい傾向だと思いますが、総帥もごくごくたまにですが旅をしますし、集めてみようと思いました。

で、やっぱり御朱印帳の最初を飾るのは地元神社だなと、そして始めるなら2006年の元旦、そう、今日だ!
というわけで頂いてきました。

写真を載せることはできませんが、
うん、素晴らしい、素晴らしいよ、コレ!!


頂いたばかりの御朱印をうっとりと眺めながら、親戚の家へ。

総帥含め6名で食事。総帥の大好きな真澄(別撰金寿)をたくさん頂きながら、トーク。相変わらず面白い人たちです。相変わらず、真澄はおいしいです。

帰宅後、家族談義。

本日は非常に長い一日に感じられました。
こんな元旦もステキです。

さて、一年の計は元旦にあり、とか言いますし、「計」なのかはちょっとはかりかねるところがありますが、本日の最後に2006年の総帥のテーマを掲げておきましょう。

2006年のまりごん総帥のテーマ
「激☆烈!総帥」


目標は具体的なほど良いと言われますが、そういったことを完全に無視している上に、2005年の反省が全く生かされていません。全ては勢いだけです。

相変わらずのまりごん総帥ですが、
2006年も(呆れずに)宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。