まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総帥、発表会/総帥家→実家

2006.04.08 (Sat)
本日、中間発表会とか言う総帥にとっては何が中間なのかさっぱり分からない発表会で発表の日でした。一週間ほど前の学外発表の時と内容は一緒なので、今回の発表に関しては準備も早く終わって、発表練習だとかレジュメに専念できたので割と心に余裕がありました。

しかし、実際に発表時となると、いろんなことが頭をよぎりまして…
例えば質問攻めにあったあの時…とか、答えられないほどの内容の質問が出たあの時…とか。でも発表をやめるわけにもいきませんからね、やるしかないんです。

今回は発表会の会場が二部屋ありまして、私はその片方の部屋の最後の発表者でありました。その部屋の発表者は、総帥以外の人間はとあるひとつの研究室のメンバーで構成されており、総帥はやり辛いかんじでした。さらに、総帥の卒論発表時にものすごい突っ込み方をしてくださった教授が我が発表部屋にいらっしゃってまして、ものすごーくものすごーく危険な香りがしました。

そんな不安を抱えつつ待っておりましたが、総帥にもついに順番が回ってきます。何故か学外発表よりも緊張しておりました。緊張しすぎて半分セッティングがどうでも良くなってしまい(笑)、無理な姿勢で発表を始めたんですけど、半分演台に乗り出すような、そして体を半捻りするような、そんな不自然な格好でレーザーポインターをビカビカやりながら発表しました。

まあまあの出来でしたかね。すっげー必死だったけど。


そして、質問コーナー。
厳しい質問が飛び交うかと思いきや、「いいアイディアだ」「こういう応用はどうだろうか」「がんばって完成させるように」などと、ものすごいやわらかーい感じの意見が出てまして、それで時間終了です。

ホッとした。

ビッグイベントがとりあえず終わったので、ちょっと気が抜けました。でも新学期がすぐ始まります。春休みはどこにいったんだろうなと思わなくもないですが、もうそんなことどうだっていい。おつかれ、自分。

で、そのあとゆっくり休めれば良かったんですけど、この週末で実家に帰ることにしていたので、帰宅して準備をせねばなりません。で、一旦家に帰ろうと外に出たら…雨に降られました。しかも家に近づくにつれて強くなる。スーツがびちゃびちゃになって帰宅。もうなんかいろいろ疲れた。

でもゆらゆらしながら実家に帰る準備を始め…数時間後に家を出ました。途中であずさのチケットを手に入れ、新宿に向かいます。定期購入の時期と重なり窓口が大変なことになっていたので、仕方なく学割をあきらめ自動販売機で購入しました。ちぇー

そして、新宿。新宿の街を十分ふらついた後、あずさに乗って新宿を後にします。電車の中では快適に読書です。「博士の愛した数式」を今頃読んでみたり。映画も見てみたいんですけどね。

…100分程で読みきった。
ああ、素敵なお話が総帥の心の中でまだ響いている。
「博士の愛した数式」を読みきってから実家の最寄り駅に着くまでの間、頭の中でいろんなことを考えながら感動みたいなものに浸っていた。

降車。新宿との気温の違いに、一瞬ぶるっとする。
駅には姉が迎えに来てくれていたので、姉車で実家へ。

聞けばまだ桜開花なんて程遠いらしい。そりゃそうだわな。ゴールデンウィークに花見ができるときもあるんだからなぁ。

総帥家と実家では気候が違いすぎる。総帥家の周辺は桜が散ってきたもんなー。えらい違いだ。しかし…寒いな(笑)

久々に家族と会話した。この地を離れてからもう結構たってしまったような気がするけど、かわらぬ温かさがいいね!

さて、明日は総帥家に戻ります(はやっ)
月曜から新年度のあれこれが始まります。
早速来週は大忙しだと思いますが、元気いっぱい頑張ろうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。