まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくたちの失敗

2005.06.15 (Wed)
昨日、泊り込んでほぼ徹夜で必死でやっていたことがあった。
毎週のお勉強会みたいなもののための予習。
ただでさえ内容的にキツイのに、3週間(4週分)の遅れを取り戻すことは、非常に辛いことであった。

このことに着手できたのは昨日のPM8時くらいから。
それまでなんだか別件で時間を取られていた。

それから、頑張ったよ。頑張ったさ。
でもやってもやっても終わらない。
居残りさせられた子供みたい。


日付は変わり、次第に外が明るくなった朝6時。
ようやく今回分に手をつけられ始める。
雨が降っていたのさえ気づかなかった。
虫に刺されていたのにも気づかなかった。

2時間半後の8時半。
この時点で、あまりの空腹についにギブアップ。
一度帰宅して食事をしてからやろう、そう考えた。

土砂降りの中を傘もささずに、朝から自転車で暴走するレディーもそうはいまい。
すれ違う通勤や通学の人たちの視線が痛いほどである。

近いとはいえ、かなり濡れての帰宅。15時間振りの食事。
シャワーを浴びる。





・・・?
・・・・・・??


17:55


え?



17:56



いや、あの・・・悪い夢でも・・・見ているんじゃ・・・


ない。現実だ・・・
シャワーを浴びた後、そのままベッドに倒れこんで寝ていたらしい。
(一昨日~昨日も徹夜をしているからなぁ・・・とはいえ)

徹夜を無駄にした・・・


大学2年のときに、試験の時間を間違えて、本来の試験の時間に必死に試験勉強をしていて、いざ試験場所に行って過失に気づいた、あの過去を思い出す。「完璧だ」とか思ってたんだよな。

学習能力が無いね・・・

明日からの立場を気にしつつ、また、寝ている間にかかってきたと思われる「至急」の重要な電話を明日折り返しTELしなければならないという気まずさを案じる総帥でした。

今日は寝すぎて寝られません・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。