まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHASE-26 約束 [2005年04月16日(土)]

2005.04.16 (Sat)
先週からの新オープニング、今度こそマジマジとチェックしてみました。
先週はボーっとしていたのか、見終わってから何も覚えていなかった。オープニング変わったのも気づいていない無神経さ。なんてこった。
いや、だって、新オープニングの曲、CMとかで流れていたし、何にも違和感なかったんだ…。

おかげさまで、本日は新しい発見がたーんとありました。
なるほど、もう二度と出てこない人たちもいろいろと出演しています。懐かしいですね。
オープニングが変わるたびに、ネタバレチックなヒントが隠されているわけですが、今回こそ「!」なヒントですね。楽しみだ。

あ、ちなみに…↓
------------------------------------
先週のレビューというか感想というかについてのお詫び。
アップするの忘れてたってのもあるんですけど、何より、…パソのクラッシュに巻き込まれて消えたので、更新されてません。
何気なく、いつもガンダム記事をチェックしてくれている方、すんまそん。
------------------------------------

…というわけで、言わずもがな イワズモガナ
アミノサプリじゃありませんが、先週のはかっ飛ばします。
衝撃的な場面だったのに。

さて、今回はステラの大暴れ。

ひどい暴れっぷりでしたけども、シンの優しさが、運良く消えていなかった記憶を蘇えらせたんでしょうかね。それとも、消されたのに、思い出したんでしょうかね。
いずれにしろ、この輩にしては泣かせますね。(失礼)


順番は前後しますが、ガイアからステラを助け出して、自艦に連れ帰ったシン君ですが、当然でっかい軍規違反なわけです。
それでも何とか許してるっぽい軍、甘いですよ。
甘い甘い。甘すぎるわいっ。
こんなことはこの間も書いたような気がしますが、エースだからってこういうことが許される軍はだめですよ!
これから艦長や隊長になろうっていうアナタ!(そんな人いないか)
そこのところ、よろしく。


終盤?の、ラクスとバルドフェルド氏のひどい道化は笑ってしまった。。。
ラクスの偽者の偽者を演じるラクスという変な構造はさておき、バルドフェルド氏の通常とのギャップが…いやだーぃ(笑)
そんなおかしな道化二人の逃避行?にたくさんのMSが追っかけてくるなど、すばらしく変な構図。

仕上げはキラ。
ラクスのためなら、キラ一人で地球1つくらい軽くぶち壊してくれるでしょう。
軍一つなんて、赤子の手をひねるように…。
それ位に、いきなりフリーダムが登場して、ぼっこぼこにしてくれたものだから、さらにありえない構図。
それにしても、キラ活躍しすぎだなぁ。
まぁいいのかなぁ。

あとは、ほら、その…
SEEDに比べて、ものすごくファンサービス満載なDESTINYなんですね。
詳細のコメントは控えさせていただきます(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。