まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の鍵盤、手軽に演奏 山形の会社、バーチャルピアノ開発

2006.08.22 (Tue)
Yahoo!ニュースのヘッドラインを見てギョッとしましたよ(超個人的なんですけど)。

光の鍵盤、手軽に演奏 山形の会社、バーチャルピアノ開発

なんでも、赤外線レーザーで投影した鍵盤で演奏ができる「バーチャルピアノ」が開発されたそうです。開発は、電子メディア企画制作会社「デジタル情報開発」(山形市)。

まだ発売はされていないそうなんですが、年内発売を目指しているとか。
平面があれば演奏できる手軽さ…平面があれば演奏できる…平面があれば…アレ?!
「ピアノの鍵盤を携帯したい」?!これもどこかで同じようなことを…????


どっかで聞いたなと思ったら、同じようなものを年度当初はウチの研究室で作ろうとしていたんですわ。こちらの「バーチャルピアノ」みたいに赤外線レーザーを用いたものじゃないんですけど、我々の中から出てきた「バーチャルピアノ」みたいなもののアイディアを詰めて行ったら、実現にあたって我々には乗り越えられない壁が出てきてしまって、どうも実現不可能じゃないかと言う話になって研究自体がボツったんです。

赤外線レーザーならいけるんだ…。

総帥は、この「バーチャルピアノ」の仕組みにとても興味がありますわぁ。発売されたら、大魔神様に教えてあげよっと(もう知ってそうだけど)そーいやこのアイディア、ボツっちゃいましたよね☆って(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。