まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総帥、福岡へ行きます!!

2006.09.04 (Mon)
早朝から上書き大事件で大慌ての総帥は、出発ギリギリまで研究室で作業をし、ようやく出発の時を迎えました。後は研究室の総帥プロダクションのエースにすべてを託して…←総帥、ダメじゃん(笑)


※ここからは本日の振り返り日記です。本日の日記は、「総帥、福岡へ行きます!!」「総帥in福岡(一日目)」の二本立てとなっております。以下は一本目の「総帥、福岡へ行きます!!」です。


総帥は初めての飛行機に大きな不安を抱えつつ出発しました。

とりあえず、最初の難関は、空港に辿り着くこと。だって羽田空港と成田空港、間違えそうなんですもの。(※出発は羽田です)
何度も成田エクスプレスと成田空港行きの列車にだまされそうになりながら無事羽田到着。そしてー…

着いたはいいが、何をしたらいいんだ!!(笑)
とりあえず、JALで日本の南の方に行くので「南ウイング」ってところに向かいます。

142904092006.jpg


総帥、初フライトのくせに、いきなりレベルの高い乗り方を選択してしまったために、機械の受付もさっぱりさっぱりです。機械の説明のままにICカードで受付しようとしたら、総帥はJAL初搭乗(そもそも飛行機自体初めてだしな…)のために使用できず。お姉さん、助けて!!

ってことで、空港のきれいなお姉さんに助けを求めて、無事航空券を発券。荷物検査へ向かいます。が、一つの荷物が手荷物にならなかったので、別カウンターに向かい、一旦この荷物とお別れです。福岡で会おうぜ!

さて、手荷物検査。
かごみたいなのに何か入れるみたいなんですけど、何も説明が書いていないので、前のおばさんをじっと観察。航空券と携帯をいれるの?総帥もとりあえず携帯を取り出して航空券と一緒にかごに入れてみた。
←後で聞いた話、金属系のものを出すらしんですねー


そして併せてゲート。パソコンも出すように言われたので、パソコンを台におく。肩にかけていたバッグも置く。しかし何をぼやっとしていたのか、パソコンバッグを首にかけたままゲートを通ろうとして、「あ、そのバッグもこちらへ」と言われて思わず赤面。

ゲートで引っかかることも無く、手荷物もすべてチェックを通過。先程のおばさんは何故か何回もアラームが鳴ってまだ通過できていないご様子。なんだったんだろ。

そうして、総帥の乗る飛行機の搭乗口へ向かいます。

とにかく空港の中まで来たのは初めてなので、わー!飛行機がいっぱいあるー!!って思いながら、窓に張り付いてみたり、携帯で飛行機や搭乗口付近の写真を撮っている、明らかに不審な人物と化してました。

i-depのsuper departureのAir amoreのペイントを施した飛行機とかカーゴがいないかな☆なんて思ったりしましたけど、当然そんなもんはありません(残念)。そして、ポケモンジェットもありません(さらに残念)ってあれはJALじゃなくてANAか。その代わり(?)、たまごっち飛行機がいたー!

144604092006.jpg

↑たまごっち飛行機

その辺で親と一緒に飛行機を待っているがきんちょと何ら変わらないテンションで、「わーいわーい!!」…とは言ってませんけど(笑)その位一人で楽しそうにしてました←これも不審(笑)

搭乗までの待ち時間、暇だったので、周囲をぐるぐると歩き回ってみました。ほっほう…総帥には珍しいものばかりですな。マッサージチェアもあるのね。そうこうしているうちに、建物内を移動する車のようなものが総帥の横を通り過ぎていきました。あれはなんだったんだろう?

売店もいろんなものが売ってるのね。総帥はいろんなものに目を奪われつつ、マンゴーという名に惹かれて100%マンゴージュースを購入。100%だけに、マンゴー好きの総帥でもこれはきつかった(笑)

100%マンゴージュースに大打撃を受けた数分後、ついに搭乗受付が始まります。飛行機、ついにのっちゃうぞー!!

搭乗券を自動改札みたいなのに通します。半券を受け取って、飛行機内部へ…!!自分の席に向かう途中の通路のちょっとした窓から機長席のようなところが見えたのですが、機長(と思われる人)がマッカーサーみたいだなって思いました。きっとあのサングラス(?)のせいです。

自分の席を見つけて、勢い良く「バフッ」と座ります。
…飛行機乗っちゃったー!あの金属の塊の中身はこうなっていたんだぁ!なんて思ってました。

そして、そのうちいきなり飛行機が動き出してかなりビビッた。もう飛ぶのかと思ったけど、滑走路に向かうところだったみたいです。何せ初の飛行機の上に全く外の見えない席に乗ったものですから、何が起こっているのかさっぱりわかんないんです。

その頃周囲の人たちがシートベルトをし始めたので、私もしなくちゃと思ったのですが、やり方がわかんなくて結構な時間ガチャガチャいじっていました。でも後で、緊急時の対処法みたいなビデオの中で、ちゃんと解説されていたので、慌てなくても良かったじゃーんと。

そして、実は席についているテレビで、飛行機のどこかに付いているカメラの映像が映し出されていることを知って、チャンネルを変えようと思ったのですが、とりあえず、離陸までじっとしていようと…(相当怖かったらしい)。まぁ前の方のモニターにその画像が映ってましたんで、席で縮こまりながらもモニターを凝視ってな具合でした。

どのくらい経ったでしょうか、飛行機のエンジン音(?)が急に大きくなりました。ついに、ついに…飛んじゃうんですか?!

ぎゅぅぅぅぅぉぉぉぉおおおおおおお…

わー!!飛行機が本気モードになったー!!
わーわー!!飛ぶ飛ぶ…わゎゎゎ…


ゴッ…


飛 ん だ


飛んだよ、飛んだ!

離陸時は身体がGでギュッとなる感じがしましたが、ジェットコースターの軽い奴みたいなもんでした。おもしろい、おもしろいぞ、飛行機。

あとは飛行機の外のカメラ映像と、何処を飛んでいるかの地図が出ているチャンネルを交互に見たり、サービスで出された飲み物を飲んで、あとは寝てました。JALのゆずジュース美味しかったです。帰りもゆずジュースを飲もうっと!


気づいたらもう福岡上空。早いものです。
あっという間でした。
あーついに福岡に来たよー九州初上陸だよー
とか油断してたら、着陸の瞬間の「ゴッ」っという音に超ビビリました。そんなに総帥を怖がらせないでよ、飛行機よぅ(笑)


というわけで、初の飛行機にビビリながらも(笑)総帥は無事福岡に到着しました~!福岡到着後のお話は「総帥in福岡(一日目)」にて報告したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。