まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i-dep "Super Departure"Release Party

2006.09.22 (Fri)
i-dep "Super Departure"Release Partyに参加してきました!!
総帥は念願の「生・i-dep」です!!

i-depと言えば、meeting pointが発売した頃、大魔神様がi-depのサイト?やらCD紹介の所ををプリントアウトした物を、ちゃっかりホワイトボードに貼っていたのを思い出します。その横には「←オススメ!」と小さく書かれていたことをはっきりと覚えています。

「これ、オススメだから聴いてみて!」その言葉を信じて未知なる世界に足を踏み込んだ(CDを購入した)総帥ですが、確かに大魔神様の言葉に間違いは無かったですね。何も知らなかったら、このままずっとこんな素敵な音楽があるなんて知らないまま過ごしていたかと思うと…大魔神様には感謝ですね。てか、ご友人って凄すぎですね…。大魔神様ご本人も相当凄い人だと思うけど。

そして、翌年、smile exchangeが発売。当然総帥はこれも入手。いやぁ素敵だなぁって思いながら研究室で泊り込んで作業しながら聴いてた。

大魔神様曰く「メンバーがプロの中のプロ。生はもっとすごい」とのことでしたので、生でi-depを体感する機会をうかがっておりました。イベント時の映像をちらりと見せてもらって、すごいゾクゾクした。
確かこの年は、インストアイベントをちょこちょこやっていたので、よっしゃいったれ!!と思ったのですが、行こうとする度に原稿の締め切りや研究発表の準備に追われていて行けない、ということを繰り返していました。結局、行けず…。

そして今夏。Super Departureが発売。予約特典に悩みながら、結局はHMV(オンラインショップ)で購入。購入特典の一つであるオリジナル壁紙を、さっそく研究室のパソコンに設定。それにいち早く気づいたらしい大魔神様が大反応。そして、こんなこともやってました。…地味?に宣伝活動をやってみました。

てかいつまでこの研究室にいるんだよ…自分(笑)

そしてついにi-depのワンマンが決定し、同時に総帥初参加を決定!チケット発売日がやっぱり↑のようなイベントにかぶってたと思うんですけど、準備そっちのけで発売直後に購入しただけあって、整理番号一桁台をゲット。これにはさすがに驚いた。

もうそれ位気合の入った、そして念願のi-depのライブに本日参加してきました!!


恵比寿駅からリキッドまでめちゃめちゃ近いくせに、迷った…(←お約束)。少しは早く行って良かったよ…。なんでこう…迷うんだろうね…。地図の縮尺が…絶対おかしいんだよ…←人のせいにするな

そんなこともありましたが、なんとか会場に到着。開場を待つのですが、いままで行ったどんなライブでも開場とライブ開始の時刻って30分~2時間位まである(開場の規模等によって異なる)んですけど、OPEN&STARTが20:00という不思議。おそらく20:00からはDJさんが回しているのでしょうが、i-dep自体はいつから演るのか…。下手すりゃ終電にひっかかる時間なので、ちょっとヒヤヒヤしながら開場待ち。

今回事前に告知されていた、MixCDやオリジナルTシャツもゲット(CDは開場後に)。そのうちオリジナルTシャツをなんかのタイミングで着て行って、大魔神様を笑わせようと思います。

開場後、DJのプレイする粋な空間の中で、何故かあの危険なレッドブルを飲みながら(始まる前に飲み干したし笑)良い立ち位置(カウンター)を確保し、待機。大魔神様は確実にいらっしゃいますし、その他知人もいそうな雰囲気ですので、だんだんと増える人達に目を光らせつつ(笑)DJのプレイを眺めておりました。

会場内にはダイブ禁止!とかモッシュ禁止!といった張り紙があるのですが、そんなロックなライブじゃないはずですので「今日はいらないだろ、コレ」と思いながら、張り紙の横に居りました総帥です。DJブースは正面でした。メインステージ前に徐々に増える人の中に、こちらをじっと眺めてくる人が、それもどっかで見たような人も見えましたが…総帥の先輩のような人や、H君のような人を見かけましたが、確証はありません。

21時をまわる頃にはフロアは人で埋め尽くされていました。人の多さはどんなライブでも同じようなものなんでしょうけど、総帥が今まで行ったライブとは全く異なる雰囲気です。総帥がいつも癖のあるロックなライブばかり行っているからなのかもしれませんが、これはとても平和な、そして今にもどこかから太陽が昇ってきそうなそんな気配さえある集団です。
なんて思っていたら、総帥の目の前を大魔神様(これは確実に本物)が通り過ぎていきました。見なかったことにしておくよう言われてますので、見なったことに…笑。しかし…ははーん、さすが心得てますね、ライブ開始時刻を。それから数分後に、i-dep live showが幕を開けました。

Air amoreのあれこれが、順々にバックに映し出されていきます。
総帥は先日初めて乗った空港の風景と重ね合わせていました。搭乗カウンター、案内板(搭乗口?)、空港のガラス窓から見た機体…Air amoreの見るからに楽しそうな色使いとデザインが、ますます期待を膨らませます。

ついに、離陸!!
どんなフライトになるのでしょうか。


さぁメンバーが出てきてついに始まったlive show。
フロアに溢れる歓声。思わず総帥も…。

総帥の今までの体験からしたら面白い楽器構成なんですが、これがi-dep。はぁぁ…☆素敵!!!
そして、歌モノでCanaちゃんが出てきたら、この空間がキラキラした何かに包まれたみたい!!まさに太陽!これまたCanaちゃんがかわいいわうまいわで笑顔が溢れまくってる。

時に振りで会場をダンスフロア状態にしたり、メンバーが魅せる聴かせるステージングが本当に本当にたまらない!!!いいもん見た!聴いた!こりゃーホンモノだ!!!!
総帥は振りやらノリノリだったりで「ダイブ禁止!」の張り紙に何度も手が当たって剥がしてしまいそうになってましたが、なんとかその紙を剥がさずに終えました(笑)


とにかくそんな感動で震えっぱなしの2時間でしたが、やっぱり印象的だったのはRainbowでしょう。最初この曲を聴いた時から、「!!!!」ってなりましたが、もうホント大好き、好きすぎる。今日でもっと好きになった!!happyってまさにあの時のことを言うんでしょう??


素晴らしいフライトでした☆
いい夜をありがとう、i-dep!!
終電逃したのもいい思い出さ…笑
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。