まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総帥と特撮―牙狼<GARO>―

2006.10.01 (Sun)
特撮モノって好きですか?

総帥は撮影に参加したいほど好きです。
でも特撮の雑誌を買うほどではないんですけどね。

実は次期の特撮モノのオーディションがあるって情報を、結構前に手にしたんですけど、素人でもいいからって書いてあったから、その時の総帥は飛び上がるほどビックリして、思わずオーディションの申し込みするところだった…

…けどやめたよ、やめた。だってさ、総帥、画面に晒していいキャラクターじゃないでしょ。それに、いろいろ不適切だと思う。特撮モノといえば、何とか戦隊。何とか戦隊で女の子って大体ピンクだけど、総帥ピンクキャラじゃないし。その他の特撮でも、出てる女の子はいかにも女の子~☆って感じの女の子でしょ。
総帥と言えば、女の子?、ってはてなが付くような子だし、明らかに変わり者。おそらく今まで知り合った人たちの中で、総帥を「普通の人」と言った人は皆無だし。

あっでもでも、そういうマニアックキャラもそろそろ特撮モノに必要なんじゃない??戦隊モノだけじゃないだろうしさぁ!!なんて、あるわけねーよッ!!!
とか自分で突っ込んでおきながら、受けときゃよかったかなーって今はちょっとだけ後悔してる(笑)ノリが高菜ちゃんみたいだ…


まぁそんなおこぼれ話はいいんですけど、既にテレビ放送が終了した総帥お気に入りの特撮モノが、なんとネット配信されてるではないですか!!気づかなかった。深夜帯にやっていて、総帥は数話見ただけなんだけど、すごい魅かれる特撮モノだったのさ!!

何かって?

牙狼<GARO>ですよ。
(参考:テレ東のGAROサイト監督:雨宮慶太(クラウド)のサイト


最近の仮面ライダーをご覧になっていた方なら「響鬼」みたいだと言えばイメージしやすいかと思いますが、「響鬼」どころじゃないですよ。「響鬼」みたいな和テイストもうまく取り入れつつ、すごい特撮見ちゃったよ!!!って絶対思う。

新世代の特撮ってこんなにすごいんだって思っちゃったね。見ごたえがあるってこういうものを言うのかな。とにかくすんげえ!!

初めのうちは独特の世界観と役者に結構違和感があるんだけど(アレな人?もいるし笑)話が進むうちにこなれた感じになるんです。これ以外にナイ!って思うんです。皆がかっこよくみえてくるんです!!(←だめじゃん)ああ、なるほどこういう人がこの役って計算しつくされた配役だなって思いますねー。

役者と言えば、主役級の小西大樹、肘井美佳、藤田玲、そして、螢雪次朗、渡辺裕之、あとよく分からんけどマーク武蔵…その辺りはとりあえず置いておきまして(←なんで?)、レギュラーなんだけど友情出演みたいな形で京本政樹が出てます。これは後で詳しく述べますが、京本政樹はある意味つんくみたいなことをリアルでやってます。

ゲスト出演者ではなんか懐かしい人を見ましたね。加勢大周とか(笑)
ゲストに「え?あの人が?!」みたいな面白さもあったりして、毎回飽きないですね。

最初から大人向けっぽくて、安っぽい感じは微塵も無い。
CGやらその他デジタル処理も本当にすごいけど、特撮モノといえばアクション。純なアクションも相当楽しめる。やっぱこうでなくちゃ!
ストーリーもなかなかマニアックで、そして深夜帯にやってたってこともあって、大人な感じがたまらないですよ。大人な感じって…そうだなぁ…作品紹介のところを見ると、

エロスのテイスト…とか書いてあるんですけどね。


ちょっとまて、エロスて…そんなんあったっけ…


-------<ネット配信のGAROで確認中>----------
↑配信中の16話まで全部見たらしい(笑)
観るのに一晩かかった…


…うーん、エロスはそんなに期待しちゃダメだ(笑)


というわけで、(エロスは期待してはいけないまでも)なかなか面白い特撮モノなんですよ。機会があったら是非見てみてくださいな。

一話目だけは無料視聴もやってますんで、是非。


※テレビ放送は終わってしまいましたが、バンダイチャンネルで途中のの話まで配信しています。今は16話まで配信してると思います。←DMM経由のバンダイチャンネル

あ、あと、続編?(GARO-牙狼スペシャル-白夜の魔獣)も放送決定したそうなので、総帥はとても楽しみにしています☆
ただ、放送がCSなんですよね…ま、なんとかしましょ。
早くみたいな~

ってその前に、放送済みのGAROを全部観ないとな~!!
もう牙狼<GARO> のDVDは出ているんだけどね…手が届かないと言うか…まぁそのー、レンタル待ってんだけどなー…


で、先ほどの、京本政樹の件ですが…

京本政樹は、GARO PROJECT(通称:ガロプロ)というこの番組のメンバーで構成されたユニットのプロデューサーやってます。

ホントに発売されてるCD↓
GARO PROJECT
DEBUT MAXI SINGLE
牙狼(GARO)~僕が愛を伝えてゆく~
c/w 僕はまだ恋をしてはいけない

※京本政樹版もあります
僕が愛を伝えてゆく(アルバム)
僕はまだ恋をしてはいけない(シングル)

ちなみに、ガロプロのライバルはハロプロだそうです。
ガリプロとか言ってたら、総帥は確実にCD2枚以上は買ってたと思います。
↑分かる?


ま、それはいいですが、
そんなガロプロ、なんと第2弾マキシシングル発売決定です!!
マジで?!

2006年11月22日発売
赤いバラ
c/w オーロラの下で

京本政樹、さすが元祖ビジュアル系といわれるだけあって(?)やることが違うなっ。まさかこんなことやりだすとは思わなかったけど(笑)


≪元祖ビジュアル系のお姿≫
必殺The bi‐kenshi―京本政樹写真集
苦悩
ビジュ…ア…ル…系…?
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。