まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk-2

総帥の幅広い趣味や最近の話題について語ったり、日々の生活についてなど書いています。詳細はサイドバーをチェック!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリアフリー考

2007.11.02 (Fri)
段差をなくしてスロープにするだけがバリアフリーじゃないんですよ、とこっそり皆さんの耳に入れたい総帥です。

入院中、車椅子を乗り回していたら、あるおじいさんに「暴走族だな」と言われました。決して暴走していた訳ではないのですが、お年寄りに比べればそりゃ速いんでしょうけども。(そうやって何ヶ月か乗り回していたおかげで、上半身のみが超ムキムキになり、「逆三角形ってこういうことなんだな」と自分のボディを見て思うほどになりました)

余談ですが、その後、ロフスト杖二本になった時は、その方に「おっ、機関銃になったか」と言われました。おじいさん方の年代が年代ですからね…。←でも、ついつい話を合わせてしまった総帥…

総帥の怪我ネタもいろんな都合でアレなんですけれど、今のところあんまり新しい話題は提供できませんので、総帥がフッと思い出した怪我人生活のあれこれを、あまりそういうこととは馴染みのない人もそうでない人も「ふうーん、そうなんだぁ」程度でお楽しみいただければ幸いです。


さて、今や赤い杖を振りかざして、「通常の三倍の速さで歩く」などとほざいている総帥ですが(※まだそんな速さで歩けません)、まさかここまで回復するとは思っていなかった次第であります。当初は、今後ずっと寝たきりか、二度と歩くことはできないかと言うくらいの状態でした。

後になって、事情を知っている方に聞けば聞くほど、いろんなところでミラクルが起きていて、そのミラクルがミラクルを呼んでいました。いろんな人のおかげで助かった。運が良かった。タイミングも凄かった。お医者さんのゴッドハンドも凄かった。人間の回復力も、本当に凄い…。

それでも、重態は重態。事故後、さすがの総帥だって、いきなりむくっと起きて活動するなんてことはできなかった。大体、運ばれてから二日後に気づいたし。ICUなんてところにも入っていたし、何度かの手術・安静期間もあり、寝たきり約一ヶ月+四ヶ月くらいフルで車椅子生活。その中で、ああこれは絶対に忘れてはいけない目線だなと思ったことが多々ある。それをちょっとだけ、お話しますね。


階段だと車椅子は上り下りできない。だから「バリアフリーにしました」とスロープを作る。だけどスロープが急すぎると、介助者無しの車椅子使用者がスロープをのぼれない。そして、降りるときは降りるときで、超速で駆け下りるからヒヤッとする。確かに、自分の手で速度調節はできないことはないんだけれど、急坂には勝てない。自分が車椅子から投げ出されそうになったこともある。壁に突っ込んでいたお兄さんもいた(お兄さんは打ち身くらいで大丈夫だったんですけど、壁に穴が空いた…)。そこでバリアフリーってなんだろう?と思ったこと。

大きなお店に行くと、身障者用の駐車場が用意されている。でもね、通常の駐車場の枠と同じ大きさじゃちょっときつい。車椅子の乗り降りには、結構な縦横の長さが必要なの。

それから、身障者用のトイレ。車椅子使用だと、ギリギリまでトイレを我慢するなんてことは危険行為。だって、一般のトイレに比べて圧倒的に数が少ないし、見つけるのと入るのに時間がかかるから。混んでたら最悪ですよ。だからもちろん早めに準備態勢です。その点では高速道路移動中は結構安心。SA・PAはきちんと整備されているから。


…他にもいろいろあって、今はいろんなところで「バリアフリー」を考えた構造のお店や場所がある。自分がこうなってみて、本当にそれらにはありがたいと思っています。

まだ後遺症や何やらで完全に肉体が復活したわけではないけれど、車椅子から離れてからも、あの時の目線は忘れない。だから、身障者用設備のありがたさやあの時自分の感じた不便さを想いながら行動する。自分よりも「ココ(コレ)を必要としている人がいるんじゃないか」とまず思う。総帥と同じ様にリハ病院でリハビリに励んでいたおじさんも「…やっぱり遠慮するよね」って。いろんな患者さんを見ていると、そうなんですよ。

入り口から場所が近いし空いているから…そんな理由で身障者用の駐車場に車をとめる、身体には何の問題もない輩を見ると、残念な気持ちになる。そこは本当に必要としている人がいるんだから!って。


たまにはこんな話もどうかなと思って書いてみました。
それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。